ノバックの技術

品質管理の取組について

品質管理の取組について

各作業所にて作成された検査計画書に基づき、検査日時・検査事項・検査方法・検査頻度・合否判定基準等を定め、適切な検査を行うことにより、顧客に対し、信頼感・安心感・満足感を与える品質を提供しております。
万一、作業所内にて定めた管理水準以下のものが発生した場合には、顧客への通知を速やかに行い、修正・廃棄・特別採用等の処置をとり、不適合品処置の管理を徹底することにより、顧客の信頼を得るように努めております。

適切な検査

品質安全方針

良質な品質の確保及び向上を図り、顧客の信頼を得る。

「良質な品質の確保及び向上を図り、顧客の信頼を得る。」を基本理念とした、品質の至上と顧客優先のもと、社会的使命に応え、技術の研鑽及び、向上に努め顧客と地域社会により良いものを、より確実にをモットーとして、信頼感・安心感・満足感を与える品質を提供します。

また、当社の事業に係わる人々の安全と衛生を確保し、快適な作業環境の形成を促進し、安全な作業遂行と継続的改善を図り、 生産性を向上させます。

ISO9000シリーズ規格の認証登録

ISO9000シリーズ規格の認証登録

1. 適用規格/ JIS Q 9001:2008
ISO9001:2008
2. 認証機関/ (株)マネジメントシステム
評価センター〈通称MSA〉
3. 認証範囲/ 土木構造物及び建築物の施工
4. 登録日/ 1997年12月16日
5. 再認証日/ 2017年8月29日
6. 認証番号/ MSA-QS-15

※“ISO9000シリーズ規格”とは、
ISO(International Organization for Standardization;国際標準化機構、本部ジュネーブ)によって、制定された  『品質管理及び品質保証の規格で、製品そのものではなく、企業の品質保証体制についての国際規格』です。

 

ページの先頭へ