環境への取り組み

環境方針

人と自然が調和する環境の創造と環境負荷の低減を図ります。

全ての事業活動を通して人と自然が調和する環境の創造と環境負荷の低減を図り、持続的発展が可能な社会の実現を目指すことを基本理念とし、顧客に環境配慮を提案し、環境技術の開発・展開を図ります。

また、事業活動の全ての段階で汚染の予防及び環境負荷の低減に取組み、企業市民の責務として、法の順守、情報の公開、社会・地域との連携を図り、社内外共に広くコミュニケーションを図ります。
そしてまた、環境マネジメントシステムを効果的に運用するためにPDCAを回し、環境への取組みを継続的に改善します。

ISO14000シリーズ規格の認証登録

ISO14000シリーズ規格の認証登録

1. 適用規格/ JIS Q 14001:2015
ISO14001:2015
2. 認証機関/ (株)マネジメントシステム
評価センター〈通称MSA〉
3. 認証範囲/ 土木構造物及び建築物の施工
4. 登録日/ 2010年11月24日
5. 再認証日/ 2018年7月26日
6. 認証番号/ MSA-ES-1016

※“ISO14000シリーズ規格”とは、
ISO(International Organization for Standardization;国際標準化機構、本部ジュネーブ)によって、制定された環境マネジメントシステムに関する国際規格です。

取り組みの視点

  1. 豊かな緑と大地
  2. きれいな水と空気
  3. エネルギーの有効活用
  4. ゼロエミッション
  5. 建造物の長寿命化
  6. 公害の予防と修復
  7. 快適な生活環境

環境への取組について

工事現場の毎日の清掃業務

工事現場の毎日の清掃業務

株式会社ノバックは、すべての施工現場での環境整備(環境周辺に対する掃除)を義務化しています。
清潔、整頓、安全、衛生に通じる全ての活動の原点です。
「ノバックの高品質施工」の始まりはこの当たり前な現場清掃から始まります。ノバックの現場監督が率先し、各工事現場の職人さんも含めて作業員全員が毎日2回の現場清掃を行っています。
きれいで安全な現場を通して、自然環境や周辺環境、お客様や近隣住民の方々にもご満足していただけるサイクルが生まれます。

騒音・振動・粉じん計の設置

騒音・振動・粉じん計の設置

施工現場に、騒音・振動・粉じん計を設置して、リアルタイムに数値を監視しています。

ページの先頭へ